米倉三貴(よねくらみき)Miki YONEKURA

  • ¥ 16,500
  • 画材: 水彩、紙  作品サイズ: たて22cm x よこ22cm  重量:480g  ※額付です。 旅の記憶の心象風景を、テーマにしている 米倉さん。この作品でまずハッとさせられる のは、水彩で描いていながら、凸凹の削りの部分 を多用した、重厚な絵肌。従来の淡く薄い 水彩画のイメージを、覆してくれます。 また、これまでこちらでご紹介してきた 米倉作品と違って、ボックス額に 入っています。それにより、紙そのものの 持つ素材らしさも、硬いボックスに守られ ながら、悠然と提示されています。 画面の中を観ると、四角い区画で 区分けされた様々な抽象的な色面が、 まるで美しいタイルのように、 にぎやかな響き合いを見せています。 北の国の寒さと、そこに息づく 人の温もりが伝わる一枚です。 想像の羽を広げて遊べる自由な 余地が米倉さんの作品にはあり、 そこが彼女の作品の魅力のひとつです。 米倉三貴 桑沢デザイン研究所 リビング デザイン科 卒業 武蔵野美術短大 美術科 卒業 <個展・グループ展> 1993年 巷房(銀座) 1995年 ギャラリー銀座汲美 2003年 K’sギャラリー(銀座) 2003年 オナーズヒル軽井沢ホテル     ギャラリー 2006年 K’sギャラリー(銀座) 2008年 K’sギャラリー(銀座) 2012年 中和ギャラリー(銀座) 2014年 ぎゃらりぃ朋(銀座) 2015年 リベストギャラリー創(吉祥寺) 2016年 中和ギャラリー(銀座) 2018年 Art Mall(日本橋) その他発表多数 <公募展・その他> 2002年~2008年 二科展 (2002年 奨励賞) *送料はお買い求め額が税込み ¥50,000未満は¥1,000  それ以上は無料となります。 *ご注文より約1週間以内の発送となります。 *実物をご覧になってみたい方は、日本橋室町の  当ギャラリーにてご覧いただけますので、  お問合せください。

  • ¥ 33,000
  • 画材: 水彩、紙  作品サイズ: たて34.5cm x よこ28.2cm  重量: 730g  ※額付です。   透明水彩や蜜蝋などを使い、 幾重にも丁寧に重ねられた色面で、 独自の画面を築き上げる米倉さん。 記憶の中の街(秋の詩)と題された この作品では、秋の街角のイメージが、 とても実感のこもった姿で伝わってきます。 作風特有の、絵肌の質感の複雑さと、 色の透明な重なり合いの 美しさは、観るほどに味わい深いです。 秋という季節が持つ独特の 季節感、それを静かに響かせてくれる 一枚です。 米倉三貴 桑沢デザイン研究所 リビング デザイン科 卒業 武蔵野美術短大 美術科 卒業 <個展・グループ展> 1993年 巷房(銀座) 1995年 ギャラリー銀座汲美 2003年 K’sギャラリー(銀座) 2003年 オナーズヒル軽井沢ホテル     ギャラリー 2006年 K’sギャラリー(銀座) 2008年 K’sギャラリー(銀座) 2012年 中和ギャラリー(銀座) 2014年 ぎゃらりぃ朋(銀座) 2015年 リベストギャラリー創(吉祥寺) 2016年 中和ギャラリー(銀座) 2018年 Art Mall(日本橋) その他発表多数 <公募展・その他> 2002年~2008年 二科展 (2002年 奨励賞) *送料はお買い求め額が税込み ¥50,000未満は¥1,000  それ以上は無料となります。 *ご注文より約1週間以内の発送となります。 *実物をご覧になってみたい方は、日本橋室町の  当ギャラリーにてご覧いただけますので、  お問合せください。

  • ¥ 49,500
  • 画材: 水彩、紙  作品サイズ: たて42cm x よこ33cm  重量: 890g  ※額付です。 旅の記憶の心象風景を、テーマにしている 米倉さん。色々な今まで行かれた 旅の箇所の材料を、ピックアップして 1つの画面に構成して描いています。 この作品では、ほぼ透明水彩のみで、 都会の室内から見える朝の光を描き、 朝の爽やかな空気感を出そうとしている、 とのことです。 透明水彩でありながら、その着実に層を 積み重ねる複雑な画面は、その画材で あることを忘れさせるほどの、完成度の 高さと自由な楽しさを併せ持っています。 皆様がどこかで見た事のある、 記憶の片隅の風景を、思い出させて くれるかもしれない、そんな 透き通るような青の一枚です。 米倉三貴 桑沢デザイン研究所 リビング デザイン科 卒業 武蔵野美術短大 美術科 卒業 <個展・グループ展> 1993年 巷房(銀座) 1995年 ギャラリー銀座汲美 2003年 K’sギャラリー(銀座) 2003年 オナーズヒル軽井沢ホテル     ギャラリー 2006年 K’sギャラリー(銀座) 2008年 K’sギャラリー(銀座) 2012年 中和ギャラリー(銀座) 2014年 ぎゃらりぃ朋(銀座) 2015年 リベストギャラリー創(吉祥寺) 2016年 中和ギャラリー(銀座) 2018年 Art Mall(日本橋) その他発表多数 <公募展・その他> 2002年~2008年 二科展 (2002年 奨励賞) *送料はお買い求め額が税込み ¥50,000未満は¥1,000  それ以上は無料となります。 *ご注文より約1週間以内の発送となります。 *実物をご覧になってみたい方は、日本橋室町の  当ギャラリーにてご覧いただけますので、  お問合せください。

  • ¥ 38,000 SOLD OUT
  • 画材: 水彩、紙  作品サイズ: たて34.5cm x よこ28.2cm  重量: 750g  ※額付です。   透明水彩や蜜蝋などを使い、 幾重にも丁寧に重ねられた色面で、 独自の画面を築き上げる米倉さん。 この作品は水彩のみを使い、ご自分が 旅した外国の風景の「記憶」から紡ぎ 出したかたちを絵にしています。 そのため、観れば観るほど、絵の中で 想像の遊びを思いめぐらせることが 出来る、そんな魅力的で奥深い作品に なっています。 米倉さんの作品はその重厚さから、水彩画 とは一見思われない程だそうですが、 特にこの作品、「おもいでがいっぱい」 では、緑の色のヴァリエーションが 途方もなく繊細に描き分けられています。 水彩画というのは一般の方がやると、よく 濁った同じような色になってしまいがち ですが、米倉さんは色の濃淡、色相を 微妙な加減で見事にコントロールして いることが伺えます。 絵と対話してみると、旅の思い出を聞かせて くれそうな、まるで一編の日誌の様な作品です。 米倉三貴 桑沢デザイン研究所 リビング デザイン科 卒業 武蔵野美術短大 美術科 卒業 <個展・グループ展> 1993年 巷房(銀座) 1995年 ギャラリー銀座汲美 2003年 K’sギャラリー(銀座) 2003年 オナーズヒル軽井沢ホテル     ギャラリー 2006年 K’sギャラリー(銀座) 2008年 K’sギャラリー(銀座) 2012年 中和ギャラリー(銀座) 2014年 ぎゃらりぃ朋(銀座) 2015年 リベストギャラリー創(吉祥寺) 2016年 中和ギャラリー(銀座) 2018年 Art Mall(日本橋) その他発表多数 <公募展・その他> 2002年~2008年 二科展 (2002年 奨励賞) *送料はお買い求め額が税込み ¥50,000未満は¥1,000  それ以上は無料となります。 *ご注文より約1週間以内の発送となります。 *実物をご覧になってみたい方は、日本橋室町の  当ギャラリーにてご覧いただけますので、  お問合せください。